鮮度の維持することが大事

珈琲を飲む人

価格以外の要素

コーヒーには産地があり、それぞれの産地で風味に特徴があります。通販でコーヒーを購入するときにはコーヒー豆の価格だけでなく、どのような焙煎方法を行っているか、どのように保存しているかなどを確認する必要があります。コーヒー豆は空気に触れると酸化していきます。つまり風味が時間の経過とともに落ちていくということです。できるだけ空気に触れさせないように保存しているかどうかがポイントになります。また、豆のまま購入するか、豆を挽いている状態のものを選ぶかにもよります。挽いた状態の豆を購入する場合には挽き具合を事前に調べておくことが大事です。多くの場合、一般的なコーヒーメーカーで使用することができる挽き具合に挽かれていることが多いのですが、コーヒープレスなど特殊な機器を使用する場合には挽き具合が変わります。挽き具合を変更できるか確認してみることもひとつの方法です。どのくらいの容量のものを購入するかも選ぶときのポイントです。大容量のものを購入すると保存方法を考える必要があります。短期間であれば冷蔵庫で保管する方法もありますが、一度封を開けて長期間保存するとどうしても空気に触れて風味が落ちます。一度にたくさん使用しないのであれば、あらかじめ少ない容量でパッキングされているものを購入する方が、風味の良いコーヒーを楽しむことができると言えます。つまり、価格だけで判断するのではなく、飲む頻度なども参考にする必要があります。

Copyright© 2018 国産の梅干を通販サイトでゲットしよう【味は届いてからのお楽しみ】 All Rights Reserved.